« 今年はレッグウォーマー | トップページ | ハーゲンダッツ »

2008年9月29日 (月)

バイクの話題とハーレーへの疑問

バイクについて話をしていて、大型二輪の話になると

「ハーレーに乗りたい」とか「ハーレーは壊れる」とか

ハーレーネタが出てくることって多いんですよね。

先日もお客さんと話をしているときに

「ハーレーって壊れるイメージしかないのですが、

どうなんですか?」

と聞かれてしまいました。

バイクの話>>ツーリングの話>>大型二輪の話>>上記質問

>>実はハーレー乗ってますと暴露の順で話は進みましたから

やはり自然にハーレーの話題になっていったわけです。

話題に上るという意味でH-Dはすごいなぁと思います。

ただ、話題は必ず壊れるというところへ向かうようですw

自分のXL883Rはヘッドのオイルの滲みを直してからは、

何のトラブルもありません。あ、メーターは曇ってますよw

しかし、オイルの滲みとかメーターの曇りとかそういうのって

壊れているって言うか微妙なところですね。

ただ、自分のはEVOの883ですから、ハーレーと呼んで

いいのかどうか?それもまた微妙なところなわけですがww

それに今後トラブル続出で嫌になっちゃうかも知れません。

先の事は分かりませんよね。


イメージというのは怖い物で、「ハーレーは壊れ易い」と言う人の

どれくらいの人が壊れたハーレーを直接知っているのでしょう?

実際うちのは壊れていないわけですしw

自分の周りに4台のスポーツスターと1台のダイナ、

1台のソフテイルがありますが、

一人はドライブベルトを2回交換しました。

一人はエンジンがかからなくなり、点検したらヒューズが

腐食していました。

一人は転倒後にオイルが漏れました。

それくらいでしょうか。

ドライブベルト2回交換はどうかと思いますが、

それ以外は特に壊れたということはないようです。

また逆に壊れた国産のことは知っていますか?

KAWASAKIのZEPHYR1100はオイルの滲みを2回も直して、

それでもまだ滲んできていて、ショップの人にも完治しないと

宣言されているそうです。

SUZUKIのAddressは2st並にオイルが減るみたいですし、

うちのHONDAのApe100DXも突然失火現象が直りません。

HONDAのVFRもラジエタホースから冷却液が漏れてきたりと

この程度のトラブルは国産もハーレーもあるものなのです。

ただ、国産はこの程度のトラブルはありますが、少ないのです。

ハーレーはこの程度のトラブルは頻発します。


古いバイクは壊れるものです。

これは国産も外車も同じようなものです。

古いハーレーはたくさん走っていますが、

古い国産はあまり見かけませんね。

ハーレーって古い個体が多いわけですよね。

だって50年も前のエンジンがまだ現役なんて当たり前ですから。

それに改造車が多いことも壊れる事と関係していると思います。

だから壊れるイメージがあるのかなぁなんて

思ったりするわけです。


高速道路の路肩によく故障したハーレーは停まっていますか?

多分見かけないと思います。そんな頻繁に壊れないからでしょうねw

|

« 今年はレッグウォーマー | トップページ | ハーゲンダッツ »

XL883R」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522070/42637290

この記事へのトラックバック一覧です: バイクの話題とハーレーへの疑問:

« 今年はレッグウォーマー | トップページ | ハーゲンダッツ »