« 房総ツーリング2009【5】 | トップページ | 房総ツーリング2009【7】 »

2009年6月30日 (火)

房総ツーリング2009【6】

ばんやに着いたのは12:15でしたから、思いっきり昼時。

相当混んでいるかと思ったのですが、さすがに平日とい

うことなのでしょうか、そんなに大混雑というわけでも

ありませんでした。まぁそれでもかなりたくさんの人達

で賑わっていましたけれども。さて壁には見渡すかぎり

のメニュー。これって選ぶだけでも大変だと思いますよ。

3te

で刺身の3点盛り合わせです。

イサキが食べたかったので。

右のイカが写真だと分かりませんね。

850

もう一つは850円の朝獲れ寿司です。

朝獲れっていうくらいだから新鮮な

のでしょうね。みそ汁付きでした。

こうやってツーリングの時は、いつも一人で昼食を摂る

のですが(当たり前か)この時は向かに座っていた女性

とその隣の男性が何やら話しながら食事をしていました。

しかし「これどうぞ」「ありがとうございます」等とい

う会話が交わされていたので「もしかしたら知人ではな

いのかな?」と思っていたのです。すると向かいの女性

が自分に向かって「これたくさんありますからどうぞ」

とフライを差し出してくれたのです。突然だったので少

しびっくりして間があいた後に「ありがとうございます

それでは頂きます」と結局頂いちゃったんですけど、ど

うもその人は地元の人らしく、たまにばんやに来て食事

をするのだそうで、隣の男性は東京から仕事で鋸南に来

たのでばんやに寄っただけのようで、つまり二人は全く

無関係で今たまたま隣に座っただけの人だったようです。

男性の方からも色々頂いてしまいました。しかし自分は

既にほとんど食べてしまっていた事もありまして、何も

提供できずに、ただもらっただけ;;。ひどい話ですね。

|

« 房総ツーリング2009【5】 | トップページ | 房総ツーリング2009【7】 »

XL883R」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

でもなんだかいいですね。
そういうちょっとした出会いも。

フライが取り持った、なんとも暖かい話です。

でもその女性、何故にフライをお裾分け出来るほど注文しちゃっていたのでしょうか。

なーんてつまらないことを考える私は完全に野暮ですね。

投稿: fox | 2009年6月30日 (火) 23時39分

foxさん>
ばんやさんの料理は全体的に多めなので、普通に頼んでも女性一人ではきっと食べきれないってことなんでしょうね。
サラリーマンの方も自分で注文した刺身を前に「こんなにあんのかよ」といった顔をしていました。
実際「こんなに一人では食べきれませんよ」と言っていましたから。
ただテイクアウト用の容器も10円で売っていました。

投稿: boo | 2009年6月30日 (火) 23時59分

魚って完成系の姿は割とグロテスクなのに、切り身にすると結構綺麗だから不思議ですよねぇ

きっとそのお二人も何かを求めてた訳ではないでしょうしねぇ。その好意に水をささず、しっかり受け取ったのが一番のアレ……なのでしょうか?w
ともあれイイお話をきかせていただきました^^

投稿: 夢の煮汁 | 2009年7月 1日 (水) 00時06分

夢の煮汁さん>
多分一人で黙々と食べるよりも、少しでも楽しく食事をしたかったのでしょうね。
こちらとしてもおすそわけを頂いただけでなく、地元の話なんかも聞く事ができたので、かなりラッキーでした。

投稿: boo | 2009年7月 1日 (水) 06時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522070/45498919

この記事へのトラックバック一覧です: 房総ツーリング2009【6】:

« 房総ツーリング2009【5】 | トップページ | 房総ツーリング2009【7】 »