« ってことで | トップページ | 自然派ダイニング「わらべ」 »

2010年7月10日 (土)

またもヘッドライトバルブが

走ってる途中で突然暗くなった気がした

ので見てみたらApe100DXのバルブが切

れました。しかしなんでこんなに簡単に

切れちゃうんでしょうね?うちの乗用車

なんて一度もバルブ交換なんてした事無

いのに。31,500kmで切れちゃいました。

備忘録として。

|

« ってことで | トップページ | 自然派ダイニング「わらべ」 »

Ape100DX」カテゴリの記事

コメント

バッテリーレス世代APEの宿命なんですかねぇ。
発生した電気の逃げ場はヘッドライトしかないですもんね。
おまけに結構な振動もありますし。
電球には辛い環境なのかもしれませんね。

投稿: fox | 2010年7月11日 (日) 19時08分

foxさん>
宿命…ですね。
交換も簡単だし切れてしまうのは仕方が無いとも思えるのですが、何しろバルブの価格が結構するので痛いです。
バッテリーを付けると随分違うのでしょうか?

投稿: boo | 2010年7月12日 (月) 06時17分

バッテリーをかませると供給電流が安定してアクセル開度による明るさ変化が小さくなります。したがってバルブに対する負荷が減って長持ちしますよ。
ただしバイクの場合振動や水(湿気)といった要素も大きいですし車と違って常時点灯ですから寿命は短いですよ。
バッテリーを積む金額とバルブを換える金額とどっちが得かよく考えてみよー!。

投稿: けんじ | 2010年7月12日 (月) 23時07分

けんじさん>
バッテリーを積むにはそのスペースを確保しないといけませんので、エアクリなんかも替えないといけないんですよね。一つ始めるとどんどん連鎖していくのでお金がいくらあっても足りませんw
よってこのまま純正を通すつもりです。
しかしもう少しどうにかならないかなぁ

投稿: boo | 2010年7月14日 (水) 20時54分

一説にはちょっと大きめのコンデンサをかませるといいって聞いたことが…ぶっちゃけ電池を積んでってことに変わりはないわけで。

投稿: けんじ | 2010年7月14日 (水) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522070/48846154

この記事へのトラックバック一覧です: またもヘッドライトバルブが:

« ってことで | トップページ | 自然派ダイニング「わらべ」 »