« 1年ぶりになりました | トップページ | 鴻巣うどん 別館てらや »

2013年9月22日 (日)

XL883Rグリップ交換

もうグリップがベタベタになってからどれくらい

経ったのでしょう…

あまりにも酷いのでようやく交換する事にしました。

で用意したのがこちら

001

グリップを固定する為の接着剤とスロットルワイヤー

につけるグリスです。

ハーレーのグリップはスイッチボックスで挟み込まれ

ているので、まずトルクスレンチでスイッチボックス

を上下に割ります。まぁ2本のネジを外すだけです。

左側のグリップは接着剤が付いているのでカッターで

切って取ってしまいました。右側は引き抜けば簡単に

取れますが、作業前にスロットルワイヤーを緩めてお

くと作業が楽になると思います。

002

取ったグリップがこちら。

003

ハンドルバーをきれいにしてから左側は接着剤を塗り

差し込むだけ。右側はスロットルワイヤーが当たる部

分にグリスを塗ってワイヤーを取り付けて元に戻した

だけ。特に何をした訳ではなく、外した逆の手順で

取り付けたと。

004


005

純正より太いですがいい感じ。

左側のグリップにはしっかり接着剤を付けたので、

次に交換する時きちんと外れるかな?

|

« 1年ぶりになりました | トップページ | 鴻巣うどん 別館てらや »

XL883R」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522070/58244723

この記事へのトラックバック一覧です: XL883Rグリップ交換:

« 1年ぶりになりました | トップページ | 鴻巣うどん 別館てらや »