« XL883Rイグニッションコイル交換 | トップページ | XL883R修理完了のはず »

2016年7月23日 (土)

イグニッションコイル交換では済まなくなってしまった

結局一番近い正規代理店はメカニックに不安を感じたので、比較的近いショップに持ち込んでみました。
数日後に電話で連絡を頂いたのですが「コンピュータが壊れているので、交換しないといけませんね」という話でした。
しかしECMってとても高かったような…
金額を確認すると言葉に詰まる程でした。
そこで一旦受話器を置いて、今後について考えてみました。

やはり正規代理店に持って行って純正ECMを取り付けるのか、ショップでサンダーマックスを取り付けるのか、自力でECMを探し取り付けセッティングをするか。

何れにしても今この車両を手放すというのも考えられないし、手放したところで他のを買うに決まってるしw

純正大好きなのですが、Thunder Maxを取り付けてみようと決めてショップに作業継続をお願いしました。

|

« XL883Rイグニッションコイル交換 | トップページ | XL883R修理完了のはず »

XL883R」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522070/63946732

この記事へのトラックバック一覧です: イグニッションコイル交換では済まなくなってしまった:

« XL883Rイグニッションコイル交換 | トップページ | XL883R修理完了のはず »